読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Martian

アメリカで予告編を見て以来気になっていた「オデッセイ」を日曜に見てきました。原作は先に読んでしまっていたのですが、やっぱり映像があると想像しきれなかった箇所もはっきりと分かるようになるので良いですね。原作の面白いところをピックアップしてきて繋げたような構成になっており、全体として話がサクサク進んでいく印象でした。小説の方ではちょっとしたことですぐにトラブルが発生して(火星だしね)、ワトニーが泥臭く時間をかけて解決していくという過程に魅力が詰まっていたのですが、やっぱり映像としてメリハリがないし間延びしてしまうのか、イベントが起きては解決するという流れなのが少し残念でした。それでも140分という長さを感じさせない作りの丁寧さは一見の価値があると思いました。

あと、新宿では普通の3DとIMAX 3Dの二種類があって、せっかくだしIMAXで見てみようかと思っていたのですが、チケットを取ったときにはすでにIMAXはまともな席が空いていなかったので仕方なく普通の3Dにしてしまいました。いつかIMAXを試してみたい。